ボタニストシャンプー比較

シャンプーレビュー ホームケア

ボタニストの種類と選び方!どれがいいか比較してみた

投稿日:2019-02-05 更新日:

ボタニカルシャンプーを流行らせたボタニスト。

ボタニストには定番ラインナップとして4種類あります。

そして、季節ごとに限定品が販売されています。

これらの種類ごとの違いを実際に使って比較してみたので、まとめてみました。

ボタニストの種類

定番ラインナップは、

  • モイスト
  • スムース
  • スカルプ
  • ダメージケア

の4種類です。

※表はスワイプしてスクロールできます。

シリーズ名モイストスムーススカルプダメージケア
洗浄力低めやや強いやや強い低め
補修力×××
保湿力××
まとまり
ハリコシ×
ツヤ×
くせ毛改善×
サラサラ××
ふんわり×
香りアプリコット&ジャスミングリーンアップル&ローズアップル&ライムアイリス&フリージア
容量、値段490ml / 1,512円(税込)

それでは、それぞれの違いを見ていきましょう。

ボタニストの違いを比較

4種類をすべて使ってみたので、比較してみたいと思います。

ボタニスト比較

モイストはしっとりまとまる感じ。

スムースはパサついて硬め。
寝癖も付いていました。

スカルプもパサつき、ごわつきがあります。
一番ハリが出るシャンプーです。

ダメージケアは補修力が高く、ハリが出てふんわりまとまります。

では、それぞれのシャンプーを使った感想を詳しく書いていきたいと思います。

モイストシャンプー

香りはアプリコット&ジャスミン。

保湿成分のグリセリンの配合量が多いのと、洗浄成分もベタイン系、アミノ酸系の低刺激な成分で構成されているので、皮脂を取りすぎないので、しっとり、重めの仕上がりになります。

ツヤもあってまとまりのいい髪質になります。

■詳しいレビューはコチラ

スムースシャンプー

香りはグリーンアップル&ローズ。

アミノ酸系だけど、洗浄力が強めの成分を使っていて、ちょっときしみやすいんです。

サラサラな髪質なんだけど、硬めでうるおいも少ない感じ。

地肌の乾燥も気になりました。

■詳しいレビューはコチラ

スカルプシャンプー

アップル&ライムの香り。

洗浄成分は、酸性石鹸と呼ばれる成分がメイン。
低刺激なんだけど、きしみ、ごわつきが出やすい成分なんです。

なので、やっぱり仕上がりはゴワつきました。

ハリコシがあって、うねりが収まっています。

ちょっとパサつき感は残ってしまってます。

■詳しいレビューはコチラ

ダメージケアシャンプー

香りはアイリス&フリージア。

洗浄成分はアミノ酸系で低刺激です。

ダメージケアというだけあって、補修成分は一番しっかりしています。

仕上がりはハリが出てボリュームアップ。
ふんわりまとまる感じですね。

手触りもいいんです!

ボリュームが出るので、剛毛の人には合わないんじゃないかな。

■詳しいレビューはコチラ

どれを選んだらいいの?

ボタニストの選び方をまとめました。

ボタニストの選び方

まず、洗浄力で分けています。

モイストとダメージケアは洗浄力低め。
スムースとスカルプは逆にしっかり洗えます。

あとはそのままですが、

  • しっとりまとまりが欲しいなら『モイスト』
  • ダメージ補修したいなら『ダメージケア』
  • サラサラにしたいなら『スムース』
  • ハリコシが欲しいなら『スカルプ』

を選ぶのがおすすめです。

似たシャンプーはあるの?

ボタニストは良さそうだけど、ちょっと値段が高いから、安いシャンプーで似たものはないのかな?って思ったりしませんか。

確かに、ボタニカル系の安いシャンプーって他にもあります。

例えば、

ダイアンボタニカル
ビオリス
ラックスルミニークボタニカルピュア
ラックスルミニークボタニカルリペア

など。

ラックスボタニフィークはちょっとお値段高いので外しました。

これらのシャンプーと一番何が違うかというと、洗浄成分なんです。

ボタニカルっていうと植物由来だから低刺激っていうイメージがあると思うんだけど、実は安いシャンプーは、洗浄力も刺激も強めの成分を使っているんです。

ラックスに至っては硫酸系の洗浄成分。
何をもってボタニカルなのか分からないんですよね。

なので、ボタニストはお値段に見合った成分が使われているということなんです。

同じ価格帯で別のシャンプーと比較するなら、

アミノメイソン
クレージュ
シトラスパ

などがオススメです。

スポンサーリンク

人気シャンプーの比較

おすすめのプチプラシャンプー 1

できればプチプラでキレイな髪になるシャンプーが知りたい! 1,000円以下で買えるシャンプーでコスパのいいものはどれか、オススメをまとめてみました。 500円以下の超プチプラシャンプーについても解説し ...

ヘアオイルの効果的な使い方 2

ヘアオイルって普通はアウトバスで使いますよね? りょうたろう流はヘアオイルをインバスで使うんです。 「インバスオイルケア」と名付けましょう!! そのメリットは、 重くならない ツヤツヤ まとまる くせ ...

市販シャンプーランキング 3

市販のシャンプーを250個以上使ってみたので、おすすめをランキング形式で発表します! ランキングはりょうたろうの独断で選んでいます。 価格も考慮に入れているので、2,000円以上するものは対象外にしま ...

ディアボーテひまわりの違いを比較 4

クラシエのディアボーテひまわりには、ピンク、青、オレンジの3種類があります。 この3種類すべてお試ししてみたので、それぞれの効果の違いを比較してみました。 ※2019年3月のリニューアル品で全てレビュ ...

傷んだ髪にいいシャンプー 5

髪のダメージケア用のシャンプーってドラッグストアにもたくさんあるけど、実は本当に補修力があるものってほとんど無いんです。 ドラッグストアのダメージケアシャンプーって髪をシリコンやカチオンでコーティング ...

硬い髪 6

硬い、太い、多い! といった剛毛にお悩みの方向けに、髪が柔らかくなるシャンプーを集めてみました。 サロン系は補修力があってハリが出るものが多いので、ここではドラッグストアで買えるものとバラエテイショッ ...

ボタニストシャンプー比較 7

ボタニカルシャンプーを流行らせたボタニスト。 ボタニストには定番ラインナップとして4種類あります。 そして、季節ごとに限定品が販売されています。 これらの種類ごとの違いを実際に使って比較してみたので、 ...

くせ毛用シャンプーランキング 8

市販のシャンプーでくせ毛対策が高いのはどれか? 200個以上使ったシャンプーの中からオススメをお教えします。 ドラッグストアで買えるプチプラシャンプーからサロン専売品までまとめてみました。 目次ドラッ ...

低刺激シャンプー特集 9

敏感肌、乾燥肌の人のための洗浄力弱めの低刺激シャンプーを集めてみました。 洗浄力が低めなので、オイリー肌の人やスタイリング剤を使っている場合は汚れを落としきれないかもしれないので注意! スタイリング剤 ...

いい香りのシャンプー 10

やっぱり香りにもこだわりたい! 今まで使った中で香りにこだわっているシャンプーを集めてみました。 ドラッグストアで買えるものはもちろん、いくつかジャンルに分けてまとめてみました。 目次ドラッグストアシ ...

-シャンプーレビュー, ホームケア
-,

Copyright© りょうたろう<シャンプーコーディネーター> , 2019 All Rights Reserved.