KESHIKIシャンプー

シャンプーレビュー

KESHIKI(ケシキ)シャンプーのレビュー

投稿日:2018-08-11 更新日:

ロフトでおすすめされてた「KESHIKI」というシャンプーを買ってみました。

取り扱い店舗は、ロフト以外にも東急ハンズやアインズ&トルペなどにもありました。

買ったのは、お試しのトライアルセット。

サロンシャンプーの入門版という位置付けで、ヒートケアが特徴とのこと。

実際に使ってみて、どんな仕上がりになったのか、感想と評価を書いていきたいと思います。

シャンプー中の感想

香りは甘めで弱めかな。
ムスクの香りっぽい匂い。

アミノ酸系なのに泡立たないなんてことはなく、メチャクチャ泡立ちが良いいんです。
クリーミーでキメ細かい泡になります。

メインの洗浄成分は、アミノ酸系のラウロイルメチルアラニンNa。

KESHIKIシャンプー成分

アミノ酸系の中でも、洗浄力と低刺激のバランスが取れた成分です。

ここに、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naという洗浄力強めの成分を加えているので、全体としては洗浄力がやや強めなんじゃないかな。

ぬるつきが残りやすいので、すすぎはしっかり目に。
しっかりすすいでも、髪の表面がコーティングされている感じが分かります。

きしみ感はありませんでした。

仕上がり

補修、保湿成分がしっかり使われてそうだったのに、なんだかパサパサ。

KESHIKIシャンプー仕上がり

髪が細くなって、硬い感じです。

補修、保湿力

補修、保湿成分は結構使われているんです。

  • フルボ酸
  • ヒアルロン酸Na
  • プラセンタエキス
  • γ-ドコサラクトン
  • 加水分解ケラチン
  • (ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク

順番に解説していきます!

フルボ酸

ミネラルたっぷりの成分。
髪よりも頭皮に効果がありそう。

ジュレームフルボスもフルボ酸の効果がアピールされていましたが、あちらはフルボ酸含有フムスエキスって表記で、ちょっとニセモノっぽいやつ。
KESHIKIにはしっかりフルボ酸と書かれているので、純度の高いフルボ酸が使われているようです。

ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸はよくご存じでしょう。
保湿効果が期待できます。

プラセンタエキス

スキンケアではよく聞くプラセンタ。
プラセンタは胎盤のことで、そこから抽出したのがプラセンタエキス。

アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富なようで、頭皮の状態を整えて、薄毛予防にも期待されている成分のようです。

γ-ドコサラクトン

これがヒートケア成分。

γはガンマと読みます。
エルカラクトンと呼ばれる髪の補修成分で、キューティクルを整えます。

ドライヤーやアイロンなどの熱で髪にくっついて、うねりも改善してくれるらしいです。

加水分解ケラチン

髪の内部に浸透し、傷んだ髪にできているダメージホールを埋めてくれる。
髪の強度がアップします。

(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク

めっちゃ長い名前ですね。

加水分解シルクというのは、髪の内側に浸透して、髪を柔らかくなめらかにしてくれる成分です。
これをシリル化して吸着性を良くしたのがこの成分。

シリル化って何?というと、シリコンをくっつけること。
シリコンでコーティングして補修成分が取れにくくしているんですね。

だから、このシャンプーがノンシリコンかと言われると、厳密には違うんでしょうね。

シリル化についてはコチラの記事もどうぞ。

頭皮の状態

毛穴の汚れは良く取れています。

KESHIKIシャンプー頭皮

ちょっと乾燥しています。

成分の残留も少なめです。

次の日の朝の髪

寝癖はついていません。

KESHIKIシャンプー寝癖

一晩経つと指通りも良くなるし、ツヤも出てサラサラです。
うねりはちょっと出ているかな。

髪の毛一本一本はやっぱり硬いまま。

ふんわりしているんだけど、根元から立ち上がるようなハリコシ感がないので、髪質によっては時間と共にぺたんこになるかも。

まとめ

成分だけ見ると、スゴイ効果がありそうなんだけど、そこまで髪質改善はしませんでした。

洗浄力が強めなので、シャンプーだけだと辛いのかも。

トリートメントはアモジメチコンっていう吸着力が強めのシリコンが配合されているので、合わせて使えばツルツルでサラサラな髪質になるんじゃないかな。
カラーの色落ち対策効果も期待できるハズ。

5段階評価

  • 補修力:2
  • 保湿力:2
  • まとまり:4
  • くせ毛改善:3
  • 頭皮環境:3

■他のシャンプーと比較
シトラスパ
アミノメイソン
アンドハニー
クレージュ
ミクシムポーション

 

スポンサーリンク

人気シャンプーの比較

ディアボーテひまわりの違いを比較 1

ディアボーテひまわりシャンプーには、ピンク、青、オレンジの3種類があります。 この3種類すべてお試ししてみたので、それぞれの効果の違いを比較してみました。 ※2019年3月のリニューアル品で全てレビュ ...

ボタニストシャンプー比較 2

ボタニカルシャンプーを流行らせたボタニスト。 ボタニストには通常ラインナップとして4種類あります。 そして、季節ごとに限定品が販売されています。 これらの種類ごとの違いを実際に使って比較してみたので、 ...

いち髪の違い 3

いち髪には通常のラインと、ナチュラルケアセレクトというプレミアムラインがあります。 ラインナップはすべて使ってみたので、それぞれの種類と効果、どれがいいのかをまとめてみたいと思います。 目次種類と価格 ...

ラックスどれがいい 4

ラックスのシャンプーのシリーズは、大きく分けて4つ。 スーパーリッチシャイン ルミニーク プレミアムボタニフィーク バイオフュージョン があります。 すべてのシャンプーを使ってみたので、それぞれの種類 ...

5

モイストダイアンには、現在4つのブランドがラインナップされています。 パーフェクトビューティ ボタニカル ボヌール ボヌールオーガニック です。 全てのラインナップを実際に使って試してみたので、それぞ ...

ジュレームの種類と選び方 6

ジュレームのラインナップは、大きく分けて4つ。 ジュレームアミノ ジュレームリラックス ジュレームフルボス ジュレームオールノンシリコン があります。 全てのラインナップを実際に使って試してみたので、 ...

スティーブンノルシャンプーの種類と違い 7

2019年にリニューアルされたスティーブンノルのインバスシリーズ。 シャンプーとしては4種類、そしてクレンジングコンディショナーの合わせて5種類がラインナップされています。 目次スティーブンノルシャン ...

エッセンシャルシャンプーの違いを比較 8

花王エッセンシャルのシャンプーには4つのラインナップがあります。 スマートリペア(オレンジ) スマートアレンジ(ピンク) スマートブロードライ(緑) スマートスタイル(淡いピンク) です。 ラインナッ ...

無印良品シャンプーの種類 9

無印良品のシャンプーは4種類あります。 クリアケアシャンプー ハーバルシャンプー 敏感肌用シャンプー エイジングケアシャンプー です。 全て実際に使って評価してみたので、違いをまとめてみました。 ※表 ...

アミノメイソン比較 10

メイソンジャーに入ったかわいいシャンプー、アミノメイソン。 かわいい見た目だけでなく、成分にもこだわってそうです。 スムースとモイストの両方を使ってみたので、それぞれの効果とどっちがいいのかを書いてみ ...

-シャンプーレビュー
-, , ,

Copyright© りょうたろう<シャンプーコーディネーター> , 2019 All Rights Reserved.