スティーブンノルシャンプーの種類と違い

シャンプーレビュー

スティーブンノルシャンプーの種類と成分解析&評価してみた

投稿日:2019-03-31 更新日:

2019年にリニューアルされたスティーブンノルのインバスシリーズ。

シャンプーとしては4種類、そしてクレンジングコンディショナーの合わせて5種類がラインナップされています。

スティーブンノルシャンプーの種類

シャンプーのラインナップは、

  • モイスチュアコントロール
  • フォルムコントロール
  • ボリュームコントロール
  • カラーコントロール

の4種類。

そして、地肌クレンジング、シャンプー、トリートメントが1本でできる

「クレンジングコンディショナー」

の合わせて5種類がラインナップされています。

成分解析

代表してボリュームコントロールの全成分を見てみましょう。

スティーブンノル成分

洗浄成分はシリーズごとに違っています。

※表はスワイプしてスクロールできます。

シリーズ名モイスチュアコントロールフォルムコントロールボリュームコントロールカラーコントロール
メインの洗浄成分オレフィンスルホン酸ココイルメチルタウリンNaココイルメチルタウリンNaココイルメチルタウリンNa
補助の洗浄成分ココイルメチルタウリンNaオレフィンスルホン酸ラウロイルサルコシンTEAオレフィンスルホン酸
洗浄力強め適度やや弱め適度

「オレフィンスルホン酸」は洗浄力が強い成分。

「ココイルメチルタウリンNa」はアミノ酸系で低刺激。

「ラウロイルサルコシンTEA」もアミノ酸系ですが、やや洗浄力が強めです。

補修成分は全て共通していて、

  • トリュフエキス
  • オリーブ脂肪酸エチル

の2つ。
キューティクルの補修効果がある成分です。

これらのおかげで、まとまりやすくツヤが出やすい髪になります。

スティーブンノルの評価を比較

実際に使ってみた評価をまとめてみました。

※表はスワイプしてスクロールできます。

シリーズ名モイスチュアコントロールフォルムコントロールボリュームコントロールカラーコントロールクレンジングコンディショナー
洗浄力強め適度低め適度-
補修力
保湿力
まとまり
ハリコシ××
ツヤ
くせ毛改善
サラサラ
ふんわり××
香りすっきりしたフローラル系さわやかなフローラル系さわやかなフローラル系植物っぽい匂いローズ系
容量、値段400ml / 1,300円前後500ml / 1,700円前後

 
では、それぞれのシャンプーを使った感想を詳しく書いていきたいと思います。

モイスチュアコントロール

フローラル系ですっきりした匂い。

洗浄成分がスルホン酸メインで、シリーズの中で一番洗浄力が高くなっています。

ハリも出るので、ふんわり軽めの仕上がり。

でもパサつかず、柔らかく、サラサラな髪質になりました。

■詳しいレビューはコチラ

フォルムコントロール

香りはフローラル系のいい匂い。

アミノ酸+スルホン酸の洗浄成分でそこそこ低刺激です。

うねりケア効果があるはずなんだけど、そんなに改善せず。
ボリュームコントロールの方が真っ直ぐになってました。

潤いはあって柔らかい髪質に。
少しボリュームダウンしやすいと思います。

■詳しいレビューはコチラ

ボリュームコントロール

フローラル系のさわやかな香り。

洗浄成分はアミノ酸系で、唯一補助にもスルホン酸が使われていません。
なので、ボリュームコントロールなのにふんわり感はなく、一番しっとりまとまる髪に仕上がりました。

うねりもなく、真っ直ぐになるので、艶も一番あります。

■詳しいレビューはコチラ

カラーコントロール

なんか独特な匂いでした。
植物っぽい感じ??

これもアミノ酸+スルホン酸の洗浄成分でそこそこ低刺激。

たぶん、キューティクルを補修することで色落ちを防止しているんだと思うんだけど、それは全種類共通の成分なので、これだけが色落ち対策できるとは思えないんです。

仕上がりはツヤがあってサラサラ。
適度なハリもあります。

■詳しいレビューはコチラ

クレンジングコンディショナー

香りはローズ系。

乳化剤で油分を浮かせて落とすタイプです。

5つの中では一番ハリが出ると思います。
その分広がりやすいというデメリットも。

■詳しいレビューはコチラ

スティーブンノルの選び方とおすすめ

スティーブンノルの全5種類のシャンプーをすべて使ってみたので、比較してみたいと思います。

スティーブンノル違いを比較

スティーブンノルはどれがいい?

スティーブンノルの選び方

クレンジングシャンプーは週一回のスペシャルケアなので比較対象から外しました。

フォルムコントロールも入れていません。
特徴はカラーコントロールと似ているけど、カラーコントロールの方が髪質がいいからです。

ということで、おすすめの選び方は、

☑地肌がべたつきやすい人は洗浄力が一番強い『モイスチュアコントロール』

☑うねりが気になる人は『ボリュームコントロール』

☑色落ち対策したい人は『カラーコントロール』

がオススメです。

旧シリーズ

リニューアル前のスティーブンノルシリーズのレビューしていますので、気になる方は参考にしてみてください。

カラーリペアシャンプー
バイタルプレミアムシャンプー
シルキースムースシャンプー
リッチモイストシャンプー

スポンサーリンク

人気シャンプーの比較

おすすめのプチプラシャンプー 1

できればプチプラでキレイな髪になるシャンプーが知りたい! 1,000円以下で買えるシャンプーでコスパのいいものはどれか、オススメをまとめてみました。 500円以下の超プチプラシャンプーについても解説し ...

ヘアオイルの効果的な使い方 2

ヘアオイルって普通はアウトバスで使いますよね? りょうたろう流はヘアオイルをインバスで使うんです。 「インバスオイルケア」と名付けましょう!! そのメリットは、 重くならない ツヤツヤ まとまる くせ ...

市販シャンプーランキング 3

市販のシャンプーを250個以上使ってみたので、おすすめをランキング形式で発表します! ランキングはりょうたろうの独断で選んでいます。 価格も考慮に入れているので、2,000円以上するものは対象外にしま ...

ディアボーテひまわりの違いを比較 4

クラシエのディアボーテひまわりには、ピンク、青、オレンジの3種類があります。 この3種類すべてお試ししてみたので、それぞれの効果の違いを比較してみました。 ※2019年3月のリニューアル品で全てレビュ ...

傷んだ髪にいいシャンプー 5

髪のダメージケア用のシャンプーってドラッグストアにもたくさんあるけど、実は本当に補修力があるものってほとんど無いんです。 ドラッグストアのダメージケアシャンプーって髪をシリコンやカチオンでコーティング ...

硬い髪 6

硬い、太い、多い! といった剛毛にお悩みの方向けに、髪が柔らかくなるシャンプーを集めてみました。 サロン系は補修力があってハリが出るものが多いので、ここではドラッグストアで買えるものとバラエテイショッ ...

ボタニストシャンプー比較 7

ボタニカルシャンプーを流行らせたボタニスト。 ボタニストには定番ラインナップとして4種類あります。 そして、季節ごとに限定品が販売されています。 これらの種類ごとの違いを実際に使って比較してみたので、 ...

くせ毛用シャンプーランキング 8

市販のシャンプーでくせ毛対策が高いのはどれか? 200個以上使ったシャンプーの中からオススメをお教えします。 ドラッグストアで買えるプチプラシャンプーからサロン専売品までまとめてみました。 目次ドラッ ...

低刺激シャンプー特集 9

敏感肌、乾燥肌の人のための洗浄力弱めの低刺激シャンプーを集めてみました。 洗浄力が低めなので、オイリー肌の人やスタイリング剤を使っている場合は汚れを落としきれないかもしれないので注意! スタイリング剤 ...

いい香りのシャンプー 10

やっぱり香りにもこだわりたい! 今まで使った中で香りにこだわっているシャンプーを集めてみました。 ドラッグストアで買えるものはもちろん、いくつかジャンルに分けてまとめてみました。 目次ドラッグストアシ ...

-シャンプーレビュー
-

Copyright© りょうたろう<シャンプーコーディネーター> , 2019 All Rights Reserved.