夏の紫外線対策

ホームケア

紫外線から髪を守れ!髪のUV対策の方法

投稿日:2018-06-19 更新日:

夏の髪の悩みといえば紫外線!
髪がパッサパサになっちゃうことも少なくありません!

海とかプールとか行った後なんてバッサバサですよね。

ということで、ちょっと早いけど夏のヘアケアについてご紹介していきます。

なんで紫外線で髪が傷むの?

紫外線って目に見えないけど、めっちゃパワーがあります!

りょうたろうは大学のころ、紫外線レーザーを使って実験してたことがあるのですが、アルミの板に紫外線レーザーを当てると、当たった瞬間にアルミが分解されてしまいます。
レーザーは極端な話ですが、紫外線ってそんなことができるくらいパワーがあります。

実際、紫外線によって髪にどんな変化が起こるかというと、

  • 18-MEAが分解されてパサつく
  • 髪の結合が切れる
  • メラニンが分解されて白髪の原因に
  • カラーリングした色素が分解されて色が落ちる

などが考えられます。

一つずつ説明していきますね。

1.18-MEAが分解されてパサつく

18-MEAというのは、キューティクルの表面にある油分です。

18-MEA

健康な髪には元々ある成分です。
髪に艶を出したり、指通りを良くしたり、潤いを与えたりといった働きがあります。

18-MEAについて詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

髪に大切な働きをしている18-MEAですが、紫外線によって失われてしまいます。
なので、紫外線でパサパサになるのは、18-MEAがなくなることで乾燥してしまっているからなんです。

2.髪の結合が切れる

髪は4つの結合によってタンパク質が結び付けられて成り立っているという話を以前しました。

CHECK
枝毛切れ毛
髪の結合とダメージの関係

パーマやブリーチなどのダメージで切れ毛や枝毛ができることは分かると思いますが、髪の毛の状態としてはどうなっているのでしょうか? 今回は、枝毛や切れ毛ができるとき髪の毛の構造はどうなっているのかについて ...

4つの結合の中の1つに、ジスルフィド結合という結合があります。
これが紫外線によって切れてしまうのです。

紫外線による酸化

紫外線は髪に活性酸素を発生させます。
活性酸素は、ジスルフィド結合(SS結合)を酸化させて、SO3H(スルホン酸基)を生成し、結合が切れてしまいます。

結合が切れると、髪は弱くなって切れ毛や枝毛の原因になってしまいます。

特に、髪は濡れた状態が弱いので、海やプールで濡れた髪に紫外線を受けると、酸化が進みやすくなり、より髪が傷みやすくなります。

3.メラニンが分解されて白髪の原因に

髪の黒色を決めている色素はメラニンです。
紫外線はメラニンを分解してしまうので、色素が失われた髪は白髪になってしまうと言われています。

まぁ、急に全体が白くなることはありませんが、色素が少し抜けてくるということはあるでしょう。

ちなみに、お肌のメラニンは紫外線を受けると増えます。
これは、肌が紫外線から肌を守るために黒色の色素を出して紫外線を吸収しようとするためです。
これによって紫外線が肌の奥まで届かないようにしてひどい肌ダメージにならないようにしているんですね。

4.カラーリングした色素が分解されて色が落ちる

メラニンが分解されるのと同じ感じで、カラーリングで髪の内側に定着させた色素が、紫外線によって分解されます。

そうすると、せっかく染めた髪の色が落ちてしまう退色の原因になってしまいます。

髪の紫外線対策

髪の紫外線対策としては、紫外線が髪にできるだけ当たらないようにするしかありません。

一番いいのは帽子や日傘ですね。

「そんなの言われなくても分かってるって!!」と言われそうなので、他の方法もご紹介します。

紫外線が当たらないようにするのは変わらないので、髪を直接コーティングするという方法が考えられます。

まず、シリコン系のコンディショナーで髪をコーティングしておきましょう。
シリコン否定派で、天然オイルでコーティングしておこうなんて考えてるとダメ!
紫外線でオイルが酸化してしまいます。
シリコンは酸化しないので安全です!

次に、スタイリング剤を使っておくのも紫外線対策に効果ありです。

調べてみると、髪にも使えるUVスプレーなんていうのもあるみたい、知らなかった。
(女性の間では当たり前??)

これが一番効果ありそうですね。

紫外線で傷んでしまったらどうする?

色々対策したって、全く傷まないなんてことはありません。
特に、海やプールに行くと、髪のコーティングも取れるでしょうし、塩分や汚れもダメージの原因になります。

髪は弱酸性の状態がいいのですが、海の水ってアルカリ性なので、髪のダメージの原因になります。

なので、もう夏の髪はある程度傷む前提で考えておきましょう!
傷んでしまった髪の補修方法をご紹介していきます。

髪のパサつきが気になる場合

CMCや18-MEAといった成分が使われているシャンプーやトリートメントを使ってみましょう。
成分表示は以下のようなもの。

  • ポリクオタニウム―51/61/64/65
  • 脂肪酸(c14-28)
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • セラミドNG、NP、AP

髪にハリコシがなくなった

ダメージで髪が弱くなってしまった場合は、髪の内部補修ができるPPTを補いましょう!
成分表示は以下のようなもの。

  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解コムギ
  • 加水分解コラーゲン
  • 加水分解シルク

指通りが悪い

指通りが悪いまま放っておくと、引っかかって切れ毛になったりするので、保護しておく必要があります。
CMCを補っておけば、キューティクルが剥がれにくくなるので、ある程度指通りが良くなるのですが、ダメージがひどいとそうもいきません。

そんなときは、髪をコーティングしておきましょう。
安いシリコン系のコンディショナーでOKです。
とにかくコーティング力が強く、指通りが改善するものを!

ノンシリコンのシャンプーやコンディショナーを選んでも、結局別のコーティング成分が使われているので一緒です。
ノンシリコンじゃなくても、安くて効果があるやつの方がいいですよ。

まとめ

夏は紫外線プラス海やプールでのダメージもあって、かなり髪が傷みやすい季節ですよね。

髪のコーティングなどによるUVダメージ予防の方法もご紹介しましたが、完璧ではありません。
傷む前提で、髪のダメージ補修も合わせて考えておきましょう!

スポンサーリンク

人気シャンプーの比較

プチプラシャンプー 1

できればプチプラでキレイな髪になるシャンプーが知りたい! 1,000円以下で買えるシャンプーでコスパのいいものはどれか、オススメをまとめてみました。 500円以下の超プチプラシャンプーについても解説し ...

ヘアオイルの効果的な使い方 2

ヘアオイルって普通はアウトバスで使いますよね? りょうたろう流はヘアオイルをインバスで使うんです。 「インバスオイルケア」と名付けましょう!! そのメリットは、 重くならない ツヤツヤ まとまる くせ ...

市販シャンプーランキング 3

市販のシャンプーを250個以上使ってみたので、おすすめをランキング形式で発表します! ランキングはりょうたろうの独断で選んでいます。 価格も考慮に入れているので、2,000円以上するものは対象外にしま ...

ディアボーテひまわりの違いを比較 4

クラシエのディアボーテひまわりには、ピンク、青、オレンジの3種類があります。 この3種類すべてお試ししてみたので、それぞれの効果の違いを比較してみました。 ※2019年3月のリニューアル品で全てレビュ ...

傷んだ髪にいいシャンプー 5

髪のダメージケア用のシャンプーってドラッグストアにもたくさんあるけど、実は本当に補修力があるものってほとんど無いんです。 ドラッグストアのダメージケアシャンプーって髪をシリコンやカチオンでコーティング ...

硬い髪 6

硬い、太い、多い! といった剛毛にお悩みの方向けに、髪が柔らかくなるシャンプーを集めてみました。 サロン系は補修力があってハリが出るものが多いので、ここではドラッグストアで買えるものとバラエテイショッ ...

ボタニストシャンプー比較 7

ボタニカルシャンプーを流行らせたボタニスト。 ボタニストには定番ラインナップとして4種類あります。 そして、季節ごとに限定品が販売されています。 これらの種類ごとの違いを実際に使って比較してみたので、 ...

くせ毛用シャンプーランキング 8

市販のシャンプーでくせ毛対策が高いのはどれか? 200個以上使ったシャンプーの中からオススメをお教えします。 ドラッグストアで買えるプチプラシャンプーからサロン専売品までまとめてみました。 目次ドラッ ...

低刺激シャンプー特集 9

敏感肌、乾燥肌の人のための洗浄力弱めの低刺激シャンプーを集めてみました。 洗浄力が低めなので、オイリー肌の人やスタイリング剤を使っている場合は汚れを落としきれないかもしれないので注意! スタイリング剤 ...

いい香りのシャンプー 10

やっぱり香りにもこだわりたい! 今まで使った中で香りにこだわっているシャンプーを集めてみました。 ドラッグストアで買えるものはもちろん、いくつかジャンルに分けてまとめてみました。 目次ドラッグストアシ ...

-ホームケア

Copyright© りょうたろう<シャンプーコーディネーター> , 2019 All Rights Reserved.