パラベンフリー

シャンプーの成分

パラベンフリーに騙されるな!

投稿日:

防腐剤は危険だというイメージが、僕たちには植え付けられていて、特にパラベンが発がん性があって危険だ!というイメージ持っていませんか?
なので、シャンプーのメーカーもパラベンフリーをうたったシャンプーを出していますよね。

でも、パラベンフリーって書いていても、防腐剤無添加とは書いていませんよ?

そう!パラベン以外の防腐剤が使われているんです!!

今回は、化粧品メーカーの「嘘ついてないけど、本当のことは言わないよ」という汚い手口についてお話したいと思います。

防腐剤が必要な理由

防腐剤はその名の通り、腐らないようにするためのものです。
特にシャンプーはお風呂の中に置きっぱなしなので、雑菌が増えやすい環境です。
ですので、防腐剤を加えて腐らないようにする必要があるんです。

なので、本当に防腐剤無添加のシャンプーは、注意しなければいけないこともあります。

パラベン以外の防腐剤

パラベンフリーと書かれているシャンプーは、別の防腐剤が使われていることがほとんどです。
どんな防腐剤があるかというと、

  • 安息香酸Na
  • フェノキシエタノール
  • デヒドロ酢酸Na
  • ソルビン酸
  • o-シメン-5-オール
  • ベザルコニウムクロリド
  • 酸化銀

などです。

パラベンより刺激が弱くても、パラベンと同等の防腐効果がないと腐ってしまうので、結局配合量を増やして殺菌力をアップさせていることもあるそうです。
パラベンフリーでも意味ないんです!

天然系の防腐剤

防腐剤って聞くと化学的に合成した成分しかなさそうなイメージですが、天然成分の防腐剤もあります。
例えばこんな成分です。

  • ヒノキチオール
  • ローズマリーエキス
  • グレープフルーツエキス
  • カツミレエキス
  • ユーカリエキス

天然成分なら安心!って思ってませんか?

天然成分であろうと、防腐効果があるということは殺菌力があるんです!
つまり刺激が強い!

植物系の成分って、意外と刺激が強いんですよ。
なので、アレルギーを引き起こすことがあるんです。

りょうたろうもアレルギー持ちなので、オーガニック系や天然系のシャンプーで頭がかゆくなることがあります。
ジョンマアスターオーガニックとかダメでした。

「天然成分だから敏感肌にも使えます!」なんて嘘ですから、やめてほしいです。
もちろん、人によっては合う場合もありますが、僕のようにガチの合成シャンプーでかゆくならないのに、天然成分でかゆくなることもあるんです!

パラベンフリーのシャンプーをチェック

パラベンフリーのシャンプーに、AROMAKIFIがあります。

パラベンフリー

無添加の欄に「パラベン」とあります。

では、全成分一覧を見てみましょう。

パラベン以外の防腐剤

赤で囲った部分が防腐効果があると思われる成分です。
フェノキシエタノールが一番下に書かれていますが、必ずしも配合量が一番少ないというわけではありません。
1%ルールというものがあって、1%以下のものは多い順に書かなくていいことになっています。

詳しくはコチラの記事をどうぞ。

天然系の殺菌、抗菌作用がある成分もたくさん使われています。
こういった成分をトータルして防腐効果を保っているんですね。

ちなみに、このAROMSKIFIは特に悪いシャンプーではありません。
頭がかゆくなることもありませんでした。
使用したレビューもありますのでチェックしてみてください。

CHECK
アロマキフィ
アロマキフィダメージケアシャンプーのレビュー

アロマ専門メーカーが作ったシャンプーAROMA KIFI(アロマキフィ)シリーズのダメージケアシャンプーを使ってみました。 500mlで1,500円と、それほど高くないシャンプーなのに、なかなかいい髪 ...

もうちょっと、ちゃんとした表記にしてくれたらいいのにな、とは思っています。

スポンサーリンク

人気シャンプーの比較

おすすめのプチプラシャンプー 1

できればプチプラでキレイな髪になるシャンプーが知りたい! 1,000円以下で買えるシャンプーでコスパのいいものはどれか、オススメをまとめてみました。 500円以下の超プチプラシャンプーについても解説し ...

ヘアオイルの効果的な使い方 2

ヘアオイルって普通はアウトバスで使いますよね? りょうたろう流はヘアオイルをインバスで使うんです。 「インバスオイルケア」と名付けましょう!! そのメリットは、 重くならない ツヤツヤ まとまる くせ ...

市販シャンプーランキング 3

市販のシャンプーを250個以上使ってみたので、おすすめをランキング形式で発表します! ランキングはりょうたろうの独断で選んでいます。 価格も考慮に入れているので、2,000円以上するものは対象外にしま ...

ディアボーテひまわりの違いを比較 4

クラシエのディアボーテひまわりには、ピンク、青、オレンジの3種類があります。 この3種類すべてお試ししてみたので、それぞれの効果の違いを比較してみました。 ※2019年3月のリニューアル品で全てレビュ ...

傷んだ髪にいいシャンプー 5

髪のダメージケア用のシャンプーってドラッグストアにもたくさんあるけど、実は本当に補修力があるものってほとんど無いんです。 ドラッグストアのダメージケアシャンプーって髪をシリコンやカチオンでコーティング ...

硬い髪 6

硬い、太い、多い! といった剛毛にお悩みの方向けに、髪が柔らかくなるシャンプーを集めてみました。 サロン系は補修力があってハリが出るものが多いので、ここではドラッグストアで買えるものとバラエテイショッ ...

ボタニストシャンプー比較 7

ボタニカルシャンプーを流行らせたボタニスト。 ボタニストには定番ラインナップとして4種類あります。 そして、季節ごとに限定品が販売されています。 これらの種類ごとの違いを実際に使って比較してみたので、 ...

くせ毛用シャンプーランキング 8

市販のシャンプーでくせ毛対策が高いのはどれか? 200個以上使ったシャンプーの中からオススメをお教えします。 ドラッグストアで買えるプチプラシャンプーからサロン専売品までまとめてみました。 目次ドラッ ...

低刺激シャンプー特集 9

敏感肌、乾燥肌の人のための洗浄力弱めの低刺激シャンプーを集めてみました。 洗浄力が低めなので、オイリー肌の人やスタイリング剤を使っている場合は汚れを落としきれないかもしれないので注意! スタイリング剤 ...

いい香りのシャンプー 10

やっぱり香りにもこだわりたい! 今まで使った中で香りにこだわっているシャンプーを集めてみました。 ドラッグストアで買えるものはもちろん、いくつかジャンルに分けてまとめてみました。 目次ドラッグストアシ ...

-シャンプーの成分

Copyright© りょうたろう<シャンプーコーディネーター> , 2019 All Rights Reserved.