髪のコーティング

ヘアケア理論

傷んだ髪ほど皮膜しとけ!髪のコーティングの種類や方法について

投稿日:2018-06-03 更新日:

髪の指通りを改善させる方法として一番簡単なのが、シリコンなどによる髪のコーティングです。
髪が傷んでキューティクルが剥がれていても、髪の表面をツルツルにコーティングすれば摩擦が減って引っかかりにくくなります。

傷んだ髪ほど髪の毛が弱くなっているので、ブラッシングなどで引っかかったり、絡まったりすると切れ毛になりやすくなります。
なので、髪の表面を皮膜でコーティングしておいた方がいいんです。

それでは、髪のコーティングの種類や方法について詳しく紹介していきます。

傷んだ髪はキューティクルが剥がれている

キューティクルは、髪の毛を包んでいる外側の薄い膜です。

髪の構造

パーマやカラーをすると、一気にキューティクルは剥がれていきますし、何もしていなくてもタオルドライやブラッシングの摩擦などで徐々にキューティクルはダメージを受けます。
なので、長い間ダメージに晒された毛先に近いほど、キューティクルは剥がれているんですね。

キューティクルが剥がれていなければ、指通りもよくて引っ掛かりや絡まりが少なくなります。
また、髪の内側から水分や栄養分が流れ出すのを防いでくれます。

キューティクルをできるだけ剥がれないようにするための方法は、こちらの記事を参考にしてみてください。

髪の傷みが激しいとシリコンが効かない

髪が激しく傷んでいて、キューティクルが剥がれてしまっていると、シリコンが髪に吸着しにくいと言われています。
確かに、髪が傷んでいるとコンディショナーの量を増やさないと、指通りがやくなりませんでした。
逆に、ダメージが少ないときは、少量のコンディショナーでも髪がツルツルになります。

なので、コンディショナーを使っても指通りが全然改善しないという場合は、キューティクルがかなり剥がれてしまっている可能性があります。
その場合は、髪の毛にキューティクルの代わりとなる疑似キューティクルを付ける必要があります。

キトサンで擬似キューティクルを作る

一度剥がれてしまったキューティクルは元に戻ることはないので、擬似的にキューティクルを付ける必要があります。
擬似キューティクルをして働くことができる成分がキトサン(表示名:ヒドロキシプロピルキトサン)です。

キトサンは、エビやカニの殻から抽出したキチンが元になっています
キチンとは、古代ギリシャ語のchiton(キトン)が語源で、服を意味します。
髪の毛に皮膜を付けるのが、まさに服を着せるイメージにぴったりですね。

このキチンを熱処理して取り出した食物繊維がキトサンです。

キトサンは、網目状の薄いフィルムのような構造をしています。

キトサン

このフィルムを髪の毛一本一本にまとわせることで、キューティクルの代わりに!

そして、この網目の隙間に補修成分を入れることができます。
例えば、18-MEAPPTを入れることで、髪の表面の摩擦を減らしてツヤをアップさせたり、傷んだ髪の内部を補修することができるのです。

こんな感じ。
キトサン

キトサンを使ったヘアケアの効果

キトサン配合のシャンプーにはDIVINETIMEなどがあります。

ツルツルでサラサラになりました。

キトサンはアレルギーが出ることも

キトサンは、エビやカニのアレルギーがある場合には反応が出る可能性があります。
ただ、大阪市が調べたデータによると、キトサン配合の商品でも、アレルギーの元になる甲殻類タンパク質は検出されなかったとあります。
参考:甲殻類を原料とした市販健康食品における甲殻類タンパク質および機能性成分の測定

とはいえ、全ての商品を調べたわけではないので、甲殻類のアレルギーがある方は避けておいた方が無難かもしれませんね。

カチオン化ポリマーによるコーティング

髪のコーティングで良く使われるものに、ヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースがあります。

Hydroxy-Ethyl Cellulose、略してHECと呼ばれます。

難しいことは僕も分かりませんが、セルロースを水に溶けやすくしたものです。
ちなみに、セルロースは食物繊維から作られる高分子です。

HECは皮膜を作ることができます。
ノニオン性(イオン化しない)ので、低刺激だと言われています。

低刺激な分、吸着性が弱いので、吸着性を上げてコーティング力をアップさせたものがあります。

それがポリクオタニウム-10(塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース)と呼ばれるものです。
ポリクオタニウム-10は、ノンシリコンシャンプーに、シリコンの代わりとしてほぼ使われている成分です。

CHECK
シリコンの代わりに使われているコーティング成分
ノンシリコンシャンプーでシリコンの代わりに使われている成分

ノンシリコンシャンプーでも、最近では髪がきしまないものも増えてきました。 そういったシャンプーにはシリコンに代わる別のコーティング成分が使われています。 良く見るのが「ポリクオタニウム-10」という成 ...

HECをカチオン化することで吸着力をアップさせています。

カチオン化とは、プラスの電荷を持たせることで、髪への吸着性をアップさせています。
髪は濡れるとマイナスの電荷が帯電するので、プラスの電荷を持ったものとくっつきやすいのです。

カチオン化セルロースの吸着
※ブドウ糖はセルロースのことね

コーティング力はアップしますが、頭皮にも吸着しやすいので、HECより刺激が強くなってしまいます。

傷んだ髪もマイナス側になっているので、傷んでいる部分に吸着して保護することもできます。
髪のダメージと電荷の関係は以下の記事を参考にしてください。

まとめ

今回は髪のコーティングについてのお話でした。
傷んだ髪はキューティクルが剥がれてしまっているので、そのままにしているとダメージがさらに進行してしまいます。

ですが、剥がれてしまったキューティクルが元に戻ることはないので、疑似的なキューティクルを付けて保護する必要があります。

擬似キューティクルとして効果があるのがキトサン。
美容室でのトリートメントで使われているようですが、市販品でもあります。
皮膜効果が高く、ツルツルでサラサラな髪になりました。

スポンサーリンク

人気シャンプーの比較

プチプラシャンプー 1

できればプチプラでキレイな髪になるシャンプーが知りたい! 1,000円以下で買えるシャンプーでコスパのいいものはどれか、オススメをまとめてみました。 500円以下の超プチプラシャンプーについても解説し ...

ヘアオイルの効果的な使い方 2

ヘアオイルって普通はアウトバスで使いますよね? りょうたろう流はヘアオイルをインバスで使うんです。 「インバスオイルケア」と名付けましょう!! そのメリットは、 重くならない ツヤツヤ まとまる くせ ...

市販シャンプーランキング 3

市販のシャンプーを250個以上使ってみたので、おすすめをランキング形式で発表します! ランキングはりょうたろうの独断で選んでいます。 価格も考慮に入れているので、2,000円以上するものは対象外にしま ...

ディアボーテひまわりの違いを比較 4

クラシエのディアボーテひまわりには、ピンク、青、オレンジの3種類があります。 この3種類すべてお試ししてみたので、それぞれの効果の違いを比較してみました。 ※2019年3月のリニューアル品で全てレビュ ...

傷んだ髪にいいシャンプー 5

髪のダメージケア用のシャンプーってドラッグストアにもたくさんあるけど、実は本当に補修力があるものってほとんど無いんです。 ドラッグストアのダメージケアシャンプーって髪をシリコンやカチオンでコーティング ...

硬い髪 6

硬い、太い、多い! といった剛毛にお悩みの方向けに、髪が柔らかくなるシャンプーを集めてみました。 サロン系は補修力があってハリが出るものが多いので、ここではドラッグストアで買えるものとバラエテイショッ ...

ボタニストシャンプー比較 7

ボタニカルシャンプーを流行らせたボタニスト。 ボタニストには定番ラインナップとして4種類あります。 そして、季節ごとに限定品が販売されています。 これらの種類ごとの違いを実際に使って比較してみたので、 ...

くせ毛用シャンプーランキング 8

市販のシャンプーでくせ毛対策が高いのはどれか? 200個以上使ったシャンプーの中からオススメをお教えします。 ドラッグストアで買えるプチプラシャンプーからサロン専売品までまとめてみました。 目次ドラッ ...

低刺激シャンプー特集 9

敏感肌、乾燥肌の人のための洗浄力弱めの低刺激シャンプーを集めてみました。 洗浄力が低めなので、オイリー肌の人やスタイリング剤を使っている場合は汚れを落としきれないかもしれないので注意! スタイリング剤 ...

いい香りのシャンプー 10

やっぱり香りにもこだわりたい! 今まで使った中で香りにこだわっているシャンプーを集めてみました。 ドラッグストアで買えるものはもちろん、いくつかジャンルに分けてまとめてみました。 目次ドラッグストアシ ...

-ヘアケア理論

Copyright© りょうたろう<シャンプーコーディネーター> , 2019 All Rights Reserved.